タロット占いとは、22枚のカードの絵柄を元に、過去・現在・未来を鑑定する古(いにしえ)の占星術の事です。

カードの枚数は占い師によって違うみたいですね。

人気占い師の中でもタロット占いをしている人は結構多いです。

一般的に、大アルカナと呼ばれるタロット占いは22枚のカードを使い、
小アルカナは78枚のカードを使います。

ほとんどの占い師は大アルカナですが、
稀に小アルカナのみを使う占い師も存在します。

心理恋愛・占い恋愛・風水恋愛・恋愛運などを中心に、様々な占いに応用出来ます☆


タロットカードには、
愚者 魔術師 女教皇 女帝
など様々なカードがありますが、
それぞれ、色々な意味があります。
(各タロットカードの意味に関しましては「タロットカード」のカテゴリを参照して下さいね)

それらのカードをシャッフルして、
あなたが引いたカードで運勢を占うのが基本的なタロット占いの内容です
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »